田中真美子の父親の職業は?超エリートで教育方針がヤバい!

スポーツ/エンタメ

田中真美子の父の職業は?元ラガーマンで年収1200万円の超エリート

記事内にはプロモーションが含まれます。

大谷翔平(おおたにしょうへい)選手の結婚相手が元バスケットボールプレーヤーの田中真美子(たなか まみこ)さんということが明らかになりました。

とてもお似合いの二人に日本中で祝福モードが続いています。

今回の記事では田中真美子さんの両親の職業について深堀していきます。

田中さんのお父さん、お母さんの職業の他、どんな人なのかも調査しまとめましたよ。

【最新ツーショット写真!】田中真美子さんが大谷選手のドタイプな理由はこちらの記事に書いています!

田中真美子の父親の職業は?超エリートと言えるその理由!

2024年3月17日、大谷選手がInstagramに奥様・田中真美子さんとのツーショット写真を投稿。

大谷翔平と田中真美子のツーショット写真
引用元:Instagram

同じ場所で撮影された写真がロサンゼルス・ドジャースの公式Instagramにも投稿され、

『大谷選手の結婚相手だ』ということが明かされました。

何も言わずにインスタにアップして公表しちゃうところがまたカッコイイ!

大谷翔平と田中真美子の出会いから馴れ初め、入籍までを時系列まとめ!プロポーズは2023年9月だった!

今回は、田中真美子さんの父親の職業はについて調べましたが、詳しい情報は現段階ではありませんでした。

しかし元ラガーマンという情報があります。

ちなみに実父も高校、大学で競技に打ち込んだ元ラガーマンです

日刊ゲンダイ

お父さんもアスリートだったんだね!

さらにお父さんは超エリートの可能性が高いと言えます。

その理由は以下の3つ。

  • 年収1200万円以上である
  • 転勤のある仕事に就いている
  • 経営者の可能性がある

早速解説していきます。

年収1200万円以上である

田中真美子の父のイメージ

田中真美子さんの父親が超エリートだと言える理由は年収が1200万円以上であると言えるからです。

なぜそう言えるかというと、子供二人が同時に私立大学に通っていたからです。

  • 田中真美子さんは早稲田大学スポーツ科学部を卒業しています。
  • 兄・田中真一さんは明治大学でお父さんと同じラグビー選手として活躍していました。
田中真美子の兄・真一の顔写真
左側の男性が田中真一
引用元:明治大学ラグビーファンクラブ

田中真美子さんは二人兄妹。

兄・真一さんとは2歳差です。

同じ時期に私立大学へ通っていたということになります。

2年間は2人が大学生でかぶるわね!

ちなみに早稲田大学・スポーツ学部と明治大学の学費を調べると以下の通り。

早稲田大学・スポーツ科学部

・入学金20万円
・授業料(学費・諸経費)1,594,000円

明治大学

・入学金20万円
・授業料(学費・諸経費)1,117,300~1,616,000円※学部により異なる

兄・真一さんの通った学部の情報がありませんでしたが、現在アパレルブランドのショップを経営していることから経営学部の可能性はありそうですよね。

仮に経営学部だとしたら、授業料(学費・諸経費)は1,119,000円です。

するとお二人の学費が合計で年間2,713,000円かかるわけです。

さらにお二人は在学中、部活に集中されていました。

アルバイトをしていた可能性も低いのではないでしょうか。

また、遠征合宿費なども二人分かかったと思われますので、更に上乗せされた額を要したと言えるでしょう。

二人の学費には300万円程かかった可能性は十分あります。

お子さんの学費に年間300万円ってすごい額よね

大学の講義写真

子供二人を大学に通わせられる家庭の半分は年収1000万円以上というデータがあります。

2人の子がいて両方とも大学ないしは大学院に行かせている世帯は約10万世帯。(中略)9万9100世帯のうち、4万5900世帯(46.3%)が年収1000万円を超えている。中央値は966万円で、東大生の家庭とほぼ同じだ。子を2人大学にやるのは並大抵でないことが分かる。

Newsweek日本版

お子さん二人を大学に通わせている親御さんはある程度余裕があり通わせているでしょうから、そのくらいあるでしょう。

すると田中さんのお父さんの年収は平均1000万円以上はあり、1200万円以上はあると言っていいのではないでしょうか。

かなりなエリートと言えますよね。

転勤がある仕事

田中真美子さんの父親が超エリートだと言える理由の二つ目は、転勤がある仕事に就いているということです。

田中真美子さんの兄・真一さんは、5歳のころ兵庫県の西宮市にある西宮江東ラグビースクールに通っていたことがわかっています。

田中真一の幼少期の写真
引用元:Instagram

妹の真美子さんは3歳の時ね。

真美子さんも兄の真一さんも、小学校は東京の日野市立仲田小学校に通っており、出身も東京都となっているのです。

その後もずっと都内で暮らしていた経歴があるわね

このことから、田中さんの家族は一時的に兵庫県の西宮市に住んでいた可能性があるのです。

理由は父親の転勤かもしれませんよね。

転勤の多い仕事と言えば、

  • 全国に支店を持つ大手の企業
  • 大手商社やゼネコン
  • 金融機関

などが挙げられます。

田中さんの父親は大手の企業に勤めていた可能性があり、やはり経済力があると言えるのではないでしょうか。

自らが社長さんだという可能性もあるんじゃない??

経営者の可能性

田中真美子さんの父親が超エリートだと言える理由の3つ目は、経営者の可能性のあるということです。

なぜなら田中真美子さんのお兄さんの真一さんは、ラガーマンでありながら、アパレルショップも経営しています。

田中真美子の兄・真一さん
引用元:Instagram

ショップの名前は「BRAH▼」(ブラハ)。

コンセプトは

『普通size以上、オーバーsize未満』

とのことで、身体の大きい人やアスリートでもゆったりオシャレに着こなせるブランドなのだそうです。

逆三角形の体型の人でも気軽に切れるオシャレな服を提供しています。

お店の名前にある▼は体型を表しているのね。

ご自身が着られる服がなかなかなかったことから、アスリートの為のファッションブランドを立ち上げたのかもしれませんね!

ちなみに真美子さんもこちらのショップのモデルを務めています。

田中真美子さんのモデル写真
引用元:Instagram

田中真美子さんてどんな人?大谷選手のドタイプと判明!詳細はこちら

経営者になる人は親も会社経営者の可能性が高いと言えます。

自分が社長になるイメージを自然とつけられるからね

会社経営者であれば、もちろん経済力があると言えますよね。

では、それらを踏まえて、田中真美子さんのお父さんの職業はいったい何なのか見ていきましょう。

5選!田中真美子の父親の職業は?

前述した通り、田中真美子さんの父親の職業については以下の3つの特徴が挙げられ、超エリートの可能性が高い。

  • 年収1200万円以上である
  • 転勤のある仕事に就いている
  • 経営者の可能性がある

ゆえに、以下の5つの職業が挙げられます。

  • 医者
  • 弁護士、司法書士、など士業
  • 商社のサラリーマン
  • 金融系専門職
  • 会社経営

あくまでも予想ですが、超エリートなことは間違いないと言えるでしょう。

田中真美子の父親は田中幸雄ではない!

田中真美子さんの父と噂された田中幸雄さん
引用元:日本プロ野球名球会 オフィシャルサイト

ネット上では田中真美子さんの父親は、日本ハムの田中幸雄(たなかゆきお)さんであるという情報がありますが、

それは間違いと言えます。

なぜなら、冒頭でお伝えしたように、田中さんのお父さんは高校・大学とラグビーをしてきた「元ラガーマン」だからです。

田中幸雄さんの年齢が2024年の今年で57歳となるため、年齢的にもお父さん世代だということで噂になったようですね。

田中真美子の父親はどんな人?元ラガーマンでイケメン

お父さんのイメージ

田中真美子さんの父親はどんな人なのでしょうか。

情報を整理してまとめてみましょう。

まずは前述した通り、高校、大学と競技に打ち込んだラガーマン

ラグビー

また、田中真美子さんの身長は180㎝。兄・真一さんも186㎝の長身であることから、お父さんも長身なのかと思えますが、

実際お父さんはあまり背が高くないという情報もあります。

お父さんは特別大きいわけじゃありませんが、お母さんはお父さんと同じくらいの身長なので、女性としては背が高いほうじゃないかな。お子さんふたりが高身長に育ったのは、お母さんに似たのかもしれませんね。

Newsポストセブン

お父さんの身長は170㎝台の可能性が高いです。

また、娘さんはお父さんに似ると言うのが一般的。

田中真美子さんの顔写真

田中真美子さんはかなりな美人さんですし、お父さんもお顔が整ったかなりなイケメンといえます。

また、真美子さんも、兄・真一さんも「真」という字が使われています。

お父さんのお名前にも「真」という字が使われている

可能性が高いですね。

「田中真(たなかまこと)」さんとか!

ということで田中真美子さんのお父さんの特徴をまとめるとこんな感じ

  • 年収1200万円の超エリート
  • 元ラガーマン
  • 身長170㎝台
  • イケメン
  • 名前に「真」が付く

田中真美子の母親はどんな人?専業主婦?子ども思いの優しいお母さん

田中真美子さんの母親のイメージ

田中真美子さんの母親についての情報はほとんどありませんが、

前述した通り、お母さんが高身長という情報はありましたね。

お父さんは特別大きいわけじゃありませんが、お母さんはお父さんと同じくらいの身長なので、女性としては背が高いほうじゃないかな。お子さんふたりが高身長に育ったのは、お母さんに似たのかもしれませんね。

Newsポストセブン

お母さんの身長は170㎝台の可能性がありますね。

更に、真美子さんに似て相当な美人さんなのではないでしょうか。

ちなみに大谷翔平選手のお母さん、加代子さんもやはり170㎝の高身長で、美人さん!

大谷翔平の母・大谷加代子さん
大谷翔平の母・大谷加代子さん

加代子さんも元バトミントンの選手でした!

田中さんのお母さんもアスリートだった可能性がありますね。

また、田中さんのお母さんは、子ども思いの優しいお母さんといえるでしょう。

なぜなら、田中さんは高校のころ、バスケットの練習にあけくれ、毎日朝5時半ごろのバスに乗り、帰りは21時ごろだったというエピソードがあります。

毎日、朝練習があり、早朝5時半ごろの電車に乗っていたと言います。
帰宅は21時過ぎ。
休日も終日練習で、やはり朝6時台の電車に乗っていた

「Red Wave/レッドウェーブ」の公式note

きっとお母さんも朝早く起きて、お弁当を作って毎日田中さんを送り出していたのではないでしょうか。

娘の頑張る姿を誰よりも近くで見て応援していたのはお母さんだったに違いありません。

お母さんについての職業も現在明らかになっていませんが、お子さん二人とも自立され、

されに結婚もしていますので、現在は専業主婦の可能性が高いと言えるでしょう。

田中真美子さんのお母さんについてまとめると、

  • 身長170㎝台
  • 美人
  • 元アスリート(?)
  • 専業主婦(?)
  • 子ども思いの優しいお母さん

と言えそうです。

お父さんもお母さんも田中さんにお顔が似て美男美女で、優しいご両親なのでしょう。

田中真美子の両親の職業は?まとめ

田中真美子さんの父親の職業は年収1200万円以上であることから、医者や弁護士などの士業、又は会社経営者である可能性が高そうです。

元ラガーマンということで、スポーツ関係の仕事に就いている可能性もありますが、いずれにしても超エリートということは間違いないでしょう。

母親は現在、専業主婦の可能性が高く、長身美人の優しいお母さんと言えそうですね。

また新たな情報が入り次第追記していきます。

関連記事
関連記事
関連記事
関連記事



  • この記事を書いた人

すみれ

エンタメ大好き山梨移住4年目、40代の2児のママ。山梨情報や子育て、時にテレビやネットニュースで気になる情報を独自視点で掘り下げます。

-スポーツ/エンタメ