『キッチンオハナ』実食レポ♪芸術的においしい!北杜市ベジタリアンカフェ

山梨観光/移住

『キッチンオハナ』実食レポ♪芸術的においしい!北杜市ベジタリアンカフェ

記事内にはプロモーションが含まれます。

自然派レストランが多い山梨県。

特に北杜市は、八ヶ岳を始め北アルプスの景色が美しく、自然も豊か。自然派ライフを求めて移住してくる人が多い場所の一つです。

場所によっては標高1000m近くあるので、夏も涼しく、過ごしやすい♪
中央高速が近くを走るので、都心への便が良いというのも人気の理由なのでしょうね。

そのため、北杜市には、ベジタリアンカフェやオーガニックレストラン、自家製パン屋さんがたくさんあります♪

今回は、その八ヶ岳南麓で大人気のベジタリアンカフェ『キッチンオハナ』をご紹介します。

北杜市で子どもと一緒に楽しめる青空カフェ「おちゃのじかん」の実食レポはこちら♪


ランチは1日20食限定、要予約。

キッチンオハナの絶品料理を食べたい場合は、ランチメニューの『ランチプレート』一品のみ

更に1日限定20食で、要予約( ゚Д゚)!

休日のお昼時は混み合いますし、数に限りがあるため、お料理が食べたい場合は必ず予約をしてくださいね。

予約をしていれば、営業時間中いつでもランチはいただけるので、お昼時をずらして訪れるのもおすすめです(^^)/

こちらのお店、ほんと、前からずーーと行きたいレストランの一つでした!

なんせ、どのサイトを見ても高評価だし、山梨在住のベジ仲間から『涙が出るほどおいしい』と聞いていたので。これはもう絶対行くしかない!!と思っていたのです。

でも、なかなかゆっくり時間をとることができなくて・・・。

実際、シェフ一人で作られているので、タイトな時間を縫って訪れるより、のんびり時間が取れる時の方がお勧め

色んなタイミングが重なり、やっと主人と二人で伺うことができました♪

『キッチンオハナ』の外観・店内

古民家を改修して作られたお店には、どこか懐かしい、年代物の家具がたくさん並んでいます。

昔懐かしいダイヤル式のテレビとか^^。



私たちが通された畳のお部屋には、アンティークのオイルストーブがおかれていました。お料理を待っている間も『寒くないですか ?』と、そのオイルストーブの様子を気にしてくれた優しいご主人。

おばあちゃんの家に来たような懐かしい空間と、アンティークの数々を丁寧に扱うご主人の話し方から、ゆっくりした時間が流れだします。

慌ててお料理を食べて出ていくのはもったいない感じ

アンティークがたくさん並んでいたり、他のお客さんもゆっくり時間を過ごしたい人が多い印象。なので、お子さんが走り回ったりするのは雰囲気的にNGかな。

ただ、絵本なども置いているので、子連れももちろんオッケー。お子さんと一緒の場合は、お昼時ではなく、ケーキやおいしいお茶をいただきに行くのがベターです。

子ども用ランチメニューもないですしね。

私たちが伺ったのは日曜日。いつもはシェフの奥様や、お子さんたちがお手伝いをしているそうですが、この日はシェフ一人でキッチンとホールを担当していて、かなりお忙しそうでした。

まあ、私たちは特に急ぐことも無かったし、のんびり待つことに。

おいしくって体も心も温まる『ルイボスティー』を出していただいたので、気にせずまったり待つことができました。

キッチンオハナの絶品料理

ランチプレート

そしていざ!お待ちかねのランチプレートが登場!

北杜市 キッチンオハナ ワンプレートランチ
絶品ワンプレートランチ!!

・・・・・ふぅ。。ため息が出るほど美しい盛り付けです(≧▽≦)

そして、もうね、でもどれを食べてもこれまた、ため息が出るほどおいしい!

一つ一つ、味も触感も全然違うんだけど、バラバラじゃないんですよね。すべてが調和されている感じ。

玄米ご飯はお代わりもできるんだけど、結構ボリュームがあったので、私はかなり満腹に。

旦那さんはもちろん、お代わりしてました^^

イチゴのタルト

せっかくなので二人でデザートも♪こちらのイチゴのタルトも美しすぎた(≧▽≦)

北杜市キッチンオハナのイチゴのタルト


甘さもしっかりあるんだけど、デザートも奥深いお味で。とにかく絶品なんですよ!(^^)!

甘栗のボネ(チョコレート風プリン)

こちら甘栗の味が凝縮された、『甘栗のボネ』

『山梨ガイド』北杜市キッチンオハナ甘栗のボネ
甘栗のボネ。ゆずシャーベット&クッキー添え


甘酒を使って、2週間熟成させたものだそうです。
『今日が一番の食べ時!!』とのこと。

一つ一つ、丁寧に素材と向き合ているのが感じられますね。

オーガニックコーヒー

苦めのオーガニックコーヒーがスイーツに合う~(^O^)

『山梨ガイド』北杜市キッチンオハナ オーガニックコーヒー

私自身、毎日子育てなどで時間に追われていたけど、そんな自分にさえ気が付いていなかったなあ、、としみじみ。

こだわりを持って丁寧に作られたおいしいお料理、ゆっくりくつろげるどこか懐かしい空間と、丁寧で思いやりのある接客に触れることで、改めて、

『自分とゆっくり向きう時間』

を作ることができました。

今はオーガニックのレストランや、おいしいお料理って、テイクアウトで気軽に食べられるようになったけど。

ただ美味しいだけではなく、

あの人に会いたいとか、
あの空間を味わいたいとか。

『わざわざ』そこに行かなくては味わえない事が、いかに大事かってことが身に染みてわかる世の中にもなったと感じます。

本当に大事なものが見えてきたよね。

主人と一緒に体が喜ぶお料理を食べて、子どもたちの話をしながら、ゆっくりと自分と向き合うことで、そんなことを考えていました。

今まで都内でもベジカフェを何軒も訪れてきた私ですが、『キッチンオハナ』はその中でもかなり上位です!(^^)!

ゆっくり時間が取れたなら、是非訪れてみてくださいね!

芸術的に素敵すぎる「キッチンオハナ」のInstagramも是非チェックしてみてくださいね♪




『キッチンオハナ』おすすめポイント5つ

  • ランチは1日20食。食べたい場合は要予約。(来店5分前でもOKとのこと)
  • 30分以内に提供できるのは5名まで。時間に余裕をもって訪れよう。
  • 子ども用ランチメニューはないので、普通プレートを分けるか、デザートを。
  • 玄米ご飯はお代わり自由。気兼ねなく頼もう。
  • ここでしか味わえない空間を楽しもう♪

来店5分前でも、ランチのときは電話が欲しいそうですよ。シェフ一人でお料理を作られているので、少しでも考慮して気持ちよく来店したいですね。

お店情報

『キッチンオハナ』

住所: 〒408-0018 山梨県北杜市高根町村山西割 1140

電話: 055-146-2177

  • 営業時間: 11:30〜17:00
  • 定休日:  日曜日・月曜日  (月曜が祝日でもお休み)
    ※日曜日営業していることも。電話して確認するのがおススメ
  • 駐車場: あり(7~8台)
  • 公式ホームページ: http://www.k-ohana.biz/

※現在の情報と異なる場合があるので、詳しくはお問い合わせくださいね♪

北杜市のベジカフェならこちらもおすすめ↓

  • この記事を書いた人

すみれ

エンタメ大好き山梨移住4年目、40代の2児のママ。山梨情報や子育て、時にテレビやネットニュースで気になる情報を独自視点で掘り下げます。

-山梨観光/移住