斎藤佑樹の実家が金持ちな理由!祖父は中曽根康弘の知人&両親も偉大

スポーツ/エンタメ

斎藤佑樹の実家が金持ちな理由!祖父は中曽根康弘の知人&両親も偉大

記事内にはプロモーションが含まれます。

2021年にプロ野球から引退した斎藤佑樹(さいとう ゆうき)さん。

引退後は「株式会社 斎藤佑樹」を立ち上げ、現在は社長業やタレント活動、2024年3月からは日テレ『news every.』のキャスターも務めていますが、実家がお金持ちという噂があります。

そこで今回は、斎藤佑樹さんの実家や両親の職業について調べてみました。

実際、斎藤さんの実家がお金持ちなのか、またそ噂が広まったのはなぜかも考察していきます♪

斎藤佑樹の奥さんは一般人で清野菜名似の超美人!奥さんの素性を明かさない理由が深い

斎藤佑樹の実家はお金持ちと言われるのはなぜ?

インターネットで「斎藤佑樹」と検索すると、「実家 金持ち」というキーワードが出てきます。

斎藤佑樹の検索結果

斎藤佑樹さんの実家はお金持ちなの?

と調べる人が多いということですよね。

確かにお金持ちってイメージはあるわ

そう思われる理由は何なのか、まずは調べてみることにしました!

以下の2つの理由からと言えそうです。

  • 両親が会社を設立している
  • 「ハンカチ王子」というニックネームから

両親が会社を設立している

会社のイメージ写真
会社イメージ

斎藤佑樹さんの両親は2010年2月、斎藤さんが早稲田大学3年生の時に

「株式会社 ユウ企画」を立ち上げています。

この会社は、

代表→母・しず子さん
役員→父・寿孝さん

で、事業内容はというと、

斎藤佑樹さんのマネジメントをする会社

でした。

当時の斎藤佑樹さんの人気はヤバかったからね!

ご両親も斎藤さんが大学卒業後にプロ入りして、ますます活躍することを見越してのことだったと思われます。

実は斎藤さんのお父さんはそれまでは「富士重工」に勤務し、野球部にも所属していました。

しかし会社を設立するために早期退職されていたのです。

親が会社を設立したということで「実家がお金持ちなのね…。」というイメージを持たれたのでしょう。

「ハンカチ王子」というニックネームから

斎藤佑樹選手のハンカチイメージ写真
ハンカチイメージ

斎藤佑樹さんのニックネーム「ハンカチ王子」からもお金持ちのイメージが付いたと思われます。

斎藤選手は2006年の夏の甲子園で投手としてマウントに立つ際、

自身のポケットから出したハンカチで汗を拭う仕草から「ハンカチ王子」と命名されたのは有名ですよね。

その汗をぬぐう行動や、斎藤さんの佇まいや言動すべてに「品がある」と感じた人は少なくないと思われます。

世の女性を虜にしたよね

野球ボール

ご両親の子育て方針が気になるという子育て世代のママさんも多かったのではないでしょうか。

こんな素晴らしい子どもが育つには、きっと立派なご両親に違いない、と。

斎藤さんみたいな息子だったら自慢の子どもだよね!

実家はお金持ちなのでは?と噂が立つのも分かる気がしますよね。

では実際、斎藤さんの実家はお金持ちなのでしょうか。

斎藤佑樹の両親の職業

斎藤佑樹さんのご両親の職業を調べてみました。

  • 父親・・・富士重工(現:株式会社SUBSRU)勤務→早期退職し2010年から「株式会社 ユウ企画」役員
  • 母親・・・主婦?2010年「株式会社 ユウ企画」代表

お父さんは前述した通り、富士重工に勤務されていました。

会社の野球部に入っており、佑樹さんにも小さい頃から野球を教えていたとのこと。

会社を設立していますが、母親と二人で運営していたようですし、会社の住所も群馬県太田市の元々あった実家の住所が登録されています。

株式会社 斎藤佑樹 国税庁法人番号公表サイト
国税庁法人番号公表サイト

(※ちなみに「ユウ 企画」は現在「株式会社 斎藤佑樹」に社名を変更し、代表は斎藤佑樹さん本人になっています。)

これだけだと、実家がお金持ちかどうかは判断が難しいところですね。

お母さんの職業はというと、はっきりした情報はありませんでした。

後述しますが、お母さんの父親(斎藤さんの祖父)は元総理大臣の中曽根康弘氏の後援会長を務めていたと言います。

お母さんはお嬢様育ちの可能性があり、専業主婦のがありますね。(一概には言えませんが…)

また、ご両親で斎藤佑樹さんにまつわる本を数冊出版されています。

『佑樹: 家族がつづった物語』
『佑樹: 家族がつづった物語』
引用元:Amazon

斎藤さんのご両親の考え方や子育て論が書かれているね

斎藤佑樹の祖父は中曽根康弘の知人

お祖父さま

斎藤佑樹さんの祖父は、元総理大臣の中曽根康弘氏の知人で、地域の後援会長も務めていました。

「中曽根弘文ファミリーブログ」の中で、弘文氏の娘(康弘氏の孫)・川鍋文子さんが斎藤佑樹さんについて以下のように書いていました。

中曽根弘文ファミリーブログ
引用元:中曽根弘文ファミリーブログ

実は王子のお祖父様は、祖父・康弘と昔からのお付き合いで、ある地域の後援会長を長い間務めて頂きました。

中曽根弘文ファミリーブログ

その中では、斎藤さんのご両親にの中曽根弘文氏の選挙(2010年)でお手伝いしてもらったことも書かれていました。

選挙
選挙のイメージ

ちなみに中曽根元総理と親しかったお祖父さまは、斎藤さんの母方のお祖父さまのようですね。

斎藤さんの実家が、実際お金持ちかどうかを決定づける情報は見つかりませんでしたが、

お祖父さまが政治家ともつながりがあり、ご両親もまた地域で政治家の活動を支援しているとなると、やはり立派なご両親なのだろうと想像つきますね。

お母様はお嬢様育ちの可能性も十分あると言えるでしょう。

やっぱりご実家はお金持ちなんじゃないかしら

斎藤佑樹の実家が金持ちな理由!まとめ

斎藤佑樹さんのご両親は、斎藤さんが早稲田大学の時に、マネージメント業務をするための「株式会社 ユウ企画」を立ち上げていたことや、

斎藤さんが「ハンカチ王子」というニックネームから、実家は相当なお金持ちなのでは?という噂が広まったようですね。

調べてみると、斎藤さんのお祖父様の代から家族で政治家と親しくされており、実際お金持ちだったのではと推測できます。

お父様が早期退職されて会社を設立されていることからも、元々お金持ちであった可能性も高まりますよね。

プロ引退後「株式会社 ユウ企画」は「株式会社 斎藤佑樹」に社名変更され、斎藤さん自身が代表となりました。

現在はタレント活動やセミナー講師、ニュースキャスターなど幅広く活躍されており会社の収益も黒字とのこと。

これからの活躍もますます楽しみになりますね!

斎藤佑樹の奥さんはどんな人?お子さんはいるの?

関連記事


大谷翔平の奥さんはどんな人?大谷翔平のドタイプだった!

関連記事
  • この記事を書いた人

すみれ

エンタメ大好き山梨移住4年目、40代の2児のママ。山梨情報や子育て、時にテレビやネットニュースで気になる情報を独自視点で掘り下げます。

-スポーツ/エンタメ